【遡る時の涙】絶望の淵に

【概要】
自縛霊となった兄弟達の『兄』の凶行の阻止。
弟と妹の安全確保。
兄の抱く『弟への感情』の解決。

【行動】
先ず服装は時代背景に合わせ着物を着用。
IGCは袖下か懐に収納。
説得失敗時にはIGNし、戦闘も視野に入れる。
現場に潜入後、最初の被害者となる妹の前に立ち、兄の一撃を身を挺して護る事。(その際『自分たちは旅の途中にここへ参った』と説明)
保護後隣の部屋等兄から充分離れた所で、今回の兄の凶行の原因『兄弟に対する嫉妬』を話し、兄がどういう人だったかを聞く。
と共に兄にしか出来ない事、兄には敵わなかった才能や技術についてどんなことがあったか思い出していただく。(説得の際に弟達も兄に対して劣等感が有ったと説明する際に有用か。)
常に安全確保の為説得中の時、弟達の無闇な兄への発言や近寄りを防ぐ。(兄弟間の問題で「兄と話しを・・・」とされては迷惑。)
「後は任せてください」、「危険ですのでここに居てください」
等説得中は弟達に動くなと制止。
兄の説得に
「誰でも得手不得手は有ります。それにあなたにも優れたところもあるんですよ」と弟が兄に教わった思い出や弟でも敵わなかった、兄への羨望や尊敬の意を伝えたいと思います。(不要なら未使用で。)
事が落ち着いた所で
「いくら才能を羨んでも、あなたなら手に掛けようなんて思わないはず。それほどあなたは兄弟思いと聞きました。なにか他にあったのですか?例えば声に突き動かされたとか・・・」

ここに書き込むのは初めてですわね。
所々変かもしれませんが・・・
初の連続クエストですから・・・
スポンサーサイト
プロフィール

真木真由と朱いのと梔子の花

Author:真木真由と朱いのと梔子の花
梔子「初めまして先代!梔子といいます!」
真由「・・・え、真木って真朱で・・・?」
真朱「たしか多比・・・」
梔子「そ、そこからは言わないで!」
真朱「また難儀な子だこと・・・」
真由「・・・ま、まあ・・賑やかで・・・いいと思いますよ・・・・・?」
真由は黄色、誕生石と花 トパーズ、バンクシア
真朱は朱色、誕生石と花 サードニクス、彼岸花
梔子は梔子色、誕生石と花 瑪瑙、梔子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード