宵の頃、温泉街へ【仮プレ】

久しぶりの通常依頼です!
戦闘無しの依頼はこう、旅行してきた気分になるのでいいです。
ちゃんとHPは見てきましたよ!渋温泉。


団体【緋色蜂女衆】
「渋温泉の九湯めぐりもこの渋大湯で最後ですね。」
スタンプを全て押した祈願手ぬぐいで髪を結った私が、パンフを見ながら皆さんに話しかける。
「でも結構な確立子宝の湯があります!彼氏持ち中村さんしかいませんよ!」
温泉の効能に吼える。
ここ九番湯の効能は子宝、リュウマチ、神経痛。
この前の三番湯にも切り傷、おでき、子宝と子宝が重なっている。
「この中で彼氏持ちは中村さんですよ。羨ましいです。」
湯に入りぶくぶくと温泉に沈む私。
「あうーめでぃっく!シェスティンさん心の傷を癒して!ウノチャンでも宇部さんでも~」
泣きながらすり寄る、多分お酒などで酔っていない。
しらふでこうなのだからモテないのだろう。
スポンサーサイト

久しぶりの、更新。

超久しぶり、TW5で戻ってきました真木です。
友達の価値・・・価値ってなんなんでしょうかね。
そんなものさしで感情を図りたくないものです。


【心象】言っている事は一部同意出来ますが、やっている行動には同意しかねます。他人同士なんですから喧嘩もあるでしょう。でもそういった本音で話せる事が友達なんじゃないでしょうか。上辺だけじゃない真の友達に。
【説得】確かに友情は大切ですが、大切なのは他にも沢山あるんです。
それを他の感情を蔑ろにして本当の友達になれるのでしょうか?
【戦闘】ポジションはジャマー。仲間の半分以上の戦闘不能に撤退を指示します。
一般人には手加減攻撃で死者を出さない様にしたい。
特に今回はBSを使う敵なので、紙兵散布によるBS耐性付与優先。
トラウマや催眠による二次被害が減らせる様ラズさんと協力します。
攻撃は猟犬縛鎖での捕縛を狙います。
御霊殲滅砲での攻撃はその場の状況で捕縛が出来なかった時に使い分けで使用します。
【後語】離れていても通じ合える関係も友達ですし、本当に遊び相手が欲しいのでしたら。大義名分より「遊ぼう」でいいのでは?

超久しぶり過ぎて仮プレもへんでしょうか?

プロフィール

真木真由と朱いのと梔子の花

Author:真木真由と朱いのと梔子の花
梔子「初めまして先代!梔子といいます!」
真由「・・・え、真木って真朱で・・・?」
真朱「たしか多比・・・」
梔子「そ、そこからは言わないで!」
真朱「また難儀な子だこと・・・」
真由「・・・ま、まあ・・賑やかで・・・いいと思いますよ・・・・・?」
真由は黄色、誕生石と花 トパーズ、バンクシア
真朱は朱色、誕生石と花 サードニクス、彼岸花
梔子は梔子色、誕生石と花 瑪瑙、梔子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード