たんころりん

多比羅・惣一郎さん【b43715】と参加です

【1】
「惣ちゃんこれ見て綺麗。」
浴衣でたんころりんの並ぶ町を惣一郎さんと一緒に手をつなぎ歩く。
町ので聞こえる三味線、鼓の音。
「幻想的で素敵ですね」
「惣ちゃんたんころりんのお菓子だって。一緒にたべませんか?」
竹で編まれたケースにわらびもち。
一緒に座っていただきます。
「おいしい。コーヒー味ってあったので合わないかと思いましたが、とっても甘くて・・・」

【2】
お土産には灯籠。
「これかわいい。一緒に買いましょう!」
小さめでかわいい灯籠を一緒に買って。

【3】
座ってたんころりんのお菓子を食べているとき空に大輪の花火が咲く
「わぁ、綺麗」
二人で共に見上げ咲き乱れる花に感動。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

真木真由と朱いのと梔子の花

Author:真木真由と朱いのと梔子の花
梔子「初めまして先代!梔子といいます!」
真由「・・・え、真木って真朱で・・・?」
真朱「たしか多比・・・」
梔子「そ、そこからは言わないで!」
真朱「また難儀な子だこと・・・」
真由「・・・ま、まあ・・賑やかで・・・いいと思いますよ・・・・・?」
真由は黄色、誕生石と花 トパーズ、バンクシア
真朱は朱色、誕生石と花 サードニクス、彼岸花
梔子は梔子色、誕生石と花 瑪瑙、梔子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード